Titim Aimitis ~気ままにhandmade~

自由にいろいろ作ったり作ったり遊んだり…

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百均顔料?!

  1. 2015.
  2. 05.
  3. 31
  4. (Sun)
  5. 10:27
おはよーございますー!!アサトです。

さてさて、題名の通りなのですが…

なんとなんと、
100円ショップから、レジン用の着色顔料が販売されていました!

うおぉ、びっくり!
色はこの他にも赤、黄(写真左下よりも薄い黄色)、ブラウン がありましてん。

アサトは自分が使いそうな色をchoice。
ピンク使うの?!と思ったあなた、
いや、あたしの為じゃなくプレゼントとかするとき用にねwww

しかーし、みんな気になるところだと思いますが
ちゃんと溶けるの?!(~。~;)
安かろう悪かろうじゃないですが、百均のものだし、ダマになっちゃったり、硬化しなかったりすんでねーの?
という不安はありますよねー。

とゆーわけで!本題。
珍しく実験なんぞしてみよーかなーって。

着色顔料の最大手、ピカエースと比べてみるよん。

今回実験するのはこの2色

黒と紫!

黒のピカエースは持ってないのですが、
一番硬化しにくい(と思われる)色なので、
コレが使えるなら他のもほぼイケるやろ、と。

紫は…ほら、好きだからしょーがない(笑)

しかも、ピカエースにはないこの深い濃いパープル
色味がどストライク!なので、ぜひ使えてほしいという願望…
こちらは以前、ジュエリーレジンの1dayレッスンのときにいただいたピカエースがあるので、これと比較しますよー。

まずは黒!

溶かして見た感じ。
特に混ぜにくいとか、ダマになるなんてこともなく、すーっと混ざりましたよ。
うん、悪くない
ちと濃いめに作ったので、一気に固めず
少しずつパジコのシリコン型に流しては固めて…


黒、見づらいわ!!(爆)
でも、きれいに硬化しましたよ!
不透明になるくらいまで混ぜても
キチンと溶けるし、厚めに流さなきゃちゃんと硬化します!

いいじゃない、いいじゃない♪

じゃ次!
紫の比較はこちらを使います。
(同時進行したかったし、シリコン型意外とレジン使ったから止めましたwww)

何故、桜の空枠という無駄に難易度あるものを選んだのだろうwww
小さめのがコレしかなかったのー、爪留め枠は右側の方ので使い切ってたー!(爆)
あ、右側のは朝の作りかけちゃんたちです。実験するからって後回しにされてるぅ

ま、それはおいといて、溶かしてみるよー。
こっちは薄めに溶かして透明感もみてみまーす。

うぉー、発色よくね?!
上が百均、下ピカエース。
ピカエースの方は赤紫っつーか、ピンク味の強い紫ですね。
百均のはラピスラズリ系の紺っぽい紫。

はぁぁ、どっちもえぇやーーーーん!!!(心の叫び)

溶け方も黒と同じく悪くない。
ちょっと混ぜ方雑すぎて気泡入りまくってるけど、気にせず進めまーすw
これは実験だーかーら!

桜の枠に流してー固めます。

流し込みも雑かwww
ピカエースの方花びらのとこ流せてないやんw
これは、顔料のせいじゃなくて、アサトの流し方が悪いのと気泡抜けてないのに流したせいでしょう。
まぁいいや。進めます。

4分照射でキチンとどちらも硬化しました。
マステのはがれ具合もどちらも同じ。
裏に未硬化部分(花びらの方にレジンが寄るから)あったけど、
そちらも大体同じくらいでした。
で、裏側にも着色したの載せて
もいっちょ硬化

こーなりましたー!
キレイですよどっちも!
写真じゃわからないけど、透かして見たら透明感もちゃんとあるし。

ついでに百均の方にも少し着色したの流してみたのが

すっごいきれいだー!!!
あ、中に見える点々は溶け残りのダマじゃなくて、気泡でーす(爆)

色味最高…


そんなわけで、百均顔料、
十分に使えそう!です。
二液性のレジンだとどうかはわからないですが、
UVレジンならピカエースと遜色なくいけそうです。
大量に作る!とかカラー数は気にしないの!であれば百均ので十分ではなかろーかと。


他のカラーもそのうち試してみます

以上、実験でした!
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。